こちら、カヨ研究所!

26歳女、カヨです。自分のことを研究するため、ブログ立ち上げました。2018年8月〜旅人!

「アメーバ」の正体が判明!!

カヨ的世紀の大発見です!!!!!!!

 

この記事で書いた「アメーバ」の正体がわかりました!

kayoken.hatenablog.com

 

上野で開催中の人体展に行ってきました!

(めっちゃ面白かった!!!)

 

展示を見終わり興奮覚めやらぬ私は、

お土産コーナーで人体に関する本を2冊購入!

 

家に帰って、じっくりウハウハ見ていたら、

あるページで叫んでしまいました。

 

 

こ、これは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメーバ!!!

 

 

 

私の想像する「アメーバ」が写真にしっかりと写っていたのです!

 

本当はその写真を載せたいところだけど、著作権的に気になるので、私のイラストでお楽しみください^^

 

 これは、子宮の中の、受精4日目の受精卵の様子です。

(この水色で描いたところが、「アメーバではないか〜っ!!!」と思った部分。)

 

f:id:kayoken:20180503115624j:plain

〜イラストの説明〜

受精卵は、孵化するように殻(透明帯)を脱ぎ捨てます。(ハッチング)

そして、栄養たっぷりの子宮内膜が、殻を脱ぎ捨てた受精卵を受け止めるそうです。(着床)

その後、受精卵は子宮内膜へ沈みこみ、子宮内膜の中で成長を続け、

大きくなって子宮内部へと張り出してくるそうです。

そこからの様子は、よく本などで見かけますね!(小さい赤ちゃんが子宮の中でどんどん大きくなっていくやつ。)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

人間は哺乳類だから卵じゃないって教わったけど、卵じゃんね!笑

お腹の中で既に孵化してきたんだ!

知らなかった〜〜〜!!! 

 

 

以上!

謎だった「アメーバ」の正体が判明し、大興奮中のカヨからお届けしました!

 

f:id:kayoken:20180503114940j:plain

 

 

 

★写真はこの本の61ページに載ってます!

NHKスペシャル 人体 ミクロの大冒険 ビジュアル版 細胞のミラクルワールド

NHKスペシャル 人体 ミクロの大冒険 ビジュアル版 細胞のミラクルワールド

 

 

 

★上野の人体展はこちら!

出典元www.kahaku.go.jp