こちら、カヨ研究所!

26歳女、カヨです。自分のことを研究するため、ブログ立ち上げました。2018年8月18日〜旅人!

痛みの対処法

自分のために忘れず書いておこう。

 

もし身体のどこかが痛くなったら、

とっておきの対処法がある。

 

 

 

それは、

痛みを味わうこと。 

 

 

※ドMとかではないです。たぶん笑

  

 

 

私は頭がよく痛くなる。

生理痛もひどい方。

 

痛くなった時やりがちだったのが、

痛くないと念じること。

 

「痛いと思ってるから痛いんだ。痛くない、痛くない」と

自分に言い聞かせて治そうとした。

痛くないふりをしてみたり。

 

 

結果、全然痛みはおさまらなかった。笑

逆に痛みは辛くなる。

 

 

だから最近は、痛みがやってきたら、

「きたきた〜

いって〜〜!!!」

って思いっきり痛がることにしてる。

 

そうするとね、不思議なことに、

痛くないと思い込もうとする時より結果的に楽になることが多い。

 

不思議!

 

 

 

この「痛みを味わう」という対処法は、

私に、映画『ハリーポッターと賢者の石』のワンシーンを思い出させる。

 

それは、ハリー、ロン、ハーマイオニーが禁断の部屋に入り、

賢者の石を守るため仕掛けられた植物 ”悪魔の罠” のツルに拘束されるシーン。

(だからドMじゃないってば。 笑)

 

この植物に拘束された人間は、抵抗すればするほどツルに締められ身動きが取れなくなる。

拘束を解くには、リラックスして動かないことが必要だ。

 

 

これが、「痛みを味わう」という対処法に似てるな〜と思った。

痛さを感じたらとりあえず「いって〜!!!」って言って、

もう痛さに観念する。

降参する。

集中する。

浸る。

 

そうしたら、いつの間にか痛みの拘束から逃れてるんだよな〜。

面白いな〜。

 

以上、最近の発見でした!

 f:id:kayoken:20180321221345j:plain