こちら、カヨ研究所!

27歳女、カヨです。自分のことを研究するため、ブログ立ち上げました。言語聴覚士になりたい!

炎系

我らは発達し続ける!

夏休みも終わり今日から仕事と学校始まったよーん! 新しい授業が始まって、今日は人間の発達について。 で、授業で習った「発達」の定義に感動したよね!!! 「発達」ってさ「生まれてから死ぬまでの心身の変化全て」らしいよ! つまり <成長>だけじゃなく…

ダサいの嫌い

ダサいのは嫌いだ。 別にファッションのことを言ってるんじゃない。 ダサいマインドが大っ嫌い。 ダサい行動が大っ嫌い。 たとえば 全力だして失敗して かおを真っ赤にしてるやつはダサいか。 全然ダサくない。 失敗を身体で受け止めて 隠れないで生きてるや…

ぜろひゃく思考は生きる術

時々自分でもびっくりするくらい ぜろひゃく思考になることがあーる。 (0か100か!白か黒か!みたいな思考のことね!) ま、主に恋愛な!笑 その時はあんま気づかないんだけど 後から考えてみると なんて私、ぜろひゃくちゃんなんだ! ってすげーわかる。。。…

人間すげーよー!!!泣

はぁーつくづく思う。。。 人体大好き。。。。 笑 今通ってる学校の授業で脳とか神経とかいろんなこと習うんだよね! その度に人間すげーな!!!っていちいち感動する。 この前は授業で感動しすぎて 泣きそうになった。笑 聞いた話によると、人間の言語能力…

自分の歴史に誇りを持ってる。

よく聞く会話でさ、 「あの頃に戻ってやり直したいなー!」 とか 「あの頃はよかった、戻りたいよー」 とかあるじゃん。 それ私、全くわかんないんよ。笑 それは君がまだ若いからだよー って言われたことあって そっかーそうなのかなー って思ってたけど、 …

自分MAX使う生き様

この世界に生きる素晴らしい人を、 またまた見つけてしまったよ〜『暗闇でも走る』読みました!暗闇でも走る 発達障害・うつ・ひきこもりだった僕が不登校・中退者の進学塾をつくった理由作者: 安田祐輔出版社/メーカー: 講談社発売日: 2018/04/27メディア: …

それでもやりたいことがある。

自信がない。でもやりたい。こんな自分でもできるのか。すごく不安がある。それでも、やりたいことがある。 それは、やっぱり人に関わる仕事。生まれるべき言葉がこの世に誕生できるようにお手伝いできる仕事。 言葉は大切だけど、本当に大切なことは言葉で…

作戦失敗!どうする?

先日、あの会社の面接を受けました! そして、落ちました!がーん…泣ショックだった。。。 何しろ11月中は、その会社のことばっかり考えてた! 社長の本を読み倒して、その会社のイベントに何回も行って、会社のYouTubeも見まくって、志望理由の文章をラブレ…

生理中心主義と彼氏

先日、彼氏ができました!そして、彼氏ができてから、はじめての生理がやってきましたー! 私は「生理中心主義」をとってるので、 彼氏に対し、 ・今、生理だということを伝える・自分は生理痛が重いことを伝える ということは、 もちろん当たり前にします。…

堂々としろよ!!!

自分が次に就職したい会社のイベントに行ってみたら、 なんと、 自分が辞めた会社がゲストとかで来てたらどうする?笑 私、この前まさにこの状況になってたよー\(^o^)/ 正直に言うと、最初はギョッとした。 で、そのコーナーにはあんまり近づかないように…

作戦変更!

ま、最初から作戦なんてなかったんだけどね!いやむしろ作戦を持たない作戦だった!笑無職なうの私、 これからどうするかについてです。 なんと最近、めっちゃ行きたい会社を発見した!!!そこに、チャレンジしようと思っている。 だから、旅人やめます。無…

泥団子ちゃん

日本に帰ってきて、 何の仕事しようってずっと考えてる。 ハローワークも行ってる。 求人を検索して、 いろんな仕事があるなぁと思った。 求人してる職場に行ってみて、 どんな感じか覗いてみたりもしてる。 そこで働いてる人たちを見て、 自分もそこで働く…

たとえ世界を何周しても、君が好きだ。

たとえ世界を何周しても、君が好きだ。君がどこにいても何をしていてもどんな状態であっても君が好きだ。 君がこの世界に生きてるだけでハッピー。 でも できたら君と一緒に生きたいと思った。 これ、 私が旅に出る前好きな人に伝えた言葉。 結果失恋だった…

元気に笑顔で生きててくれたらそれでいい。

先日、会社員時代の元ボスに ご飯をご馳走してもらった(o^^o) 元ボスは、私が旅から無事に帰ってきたことを相当喜んでくれた。 私は旅の話とか 今は次の一手を考え中であることとか、 将来は絶対、魂込めてできる仕事をなにかするんです私!!! みたいなこ…

帰国!

ただ今、台湾の台北桃園空港!台湾では念願の九份に行ってきた! 綺麗な写真はとれたけど、正直言って写真で見るので十分だなと思った。笑人多くて人に酔ってしまった。でもまぁ行って満足したからよし! ✳︎さて、数時間後にはもう日本に帰国します。 もうす…

チベット医学は甘くない!③

チベット医学を体験するために北インドのラダック地方へ行ったお話。①②の続きでラストもういっちょ! 今回チベット伝統医(アムチ)に密着して思い知ったことは、 アムチは甘くない!ということでした。 チベット医学って聞くと私はなんか魅力的なイメージを持…

チベット医学は甘くない!②

チベット医学を体験するために北インドのラダック地方へ行ったお話。 ①の続きです。 http://kayoken.hatenablog.com/entry/2018/08/25/215210 さて、標高5300メートルの山で薬草をとってきた後の薬作りも大変です。 翌日、チベット医学の伝統医(アムチ)が実…

チベット医学は甘くない!①

北インドのラダック地方で7日間過ごしてきました! ラダック地方は地理的にも文化的にもほぼチベット。 私はチベットの伝統医学に興味があったから、今回そういうツアーに参加しました。 ツアーだし余裕っしょ! ガーデンで薬草とって、ネリネリして薬つくる…

放浪してる場合じゃない。

ここ数日間、めっちゃ眠くて!寝ても寝ても本当に眠くて、どうかしちゃったんじゃないかってくらい寝ていました!!!笑 ✴︎ さて、そんな冬眠(?)期間を経て、インドへの旅立ちを8日後に控えた今、ここにきて重大なことに気づきました!!! 私、放浪してる…

自分が自分であることを忘れると?

頭では理解してるつもりなこととか、逆に全く意味不明なこととか、今まで考えもしなかったことが、 突然、自分の中で腑に落ちて「あ、わかった」ってなる瞬間があると思う。 この現象が、この前夢の中で起こった。 私わかっちゃった。 あのね、 自分が自分で…

闇を闇で終わらせない

ふー。 だいぶハードな夢を見た。 窓開けて夜風にめっちゃ当たりながら寝たし、昨日は満月だったからかな。 今回の夢の内容は書かないけど、 怖い夢とか見ると、私絶対そのままで終わらせない。 悪夢を悪夢のままで終わらせないんだ。 夢の中で足掻いて、 絶…

私が私の母を選んだ理由

この前のイベントで、誘導瞑想っていう時間があったから、体験してみた。 先生に声で誘導してもらいながら、イメージの力で自分が生まれてくる前に戻ってみる瞑想をするやつ。 それで、思い出したことがあった。 (思い出したっていうか、ただ思いついただけ…

殻と膜とアメーバ

人間は身体に殻をつけてる。 殻の下には膜があって、その下にアメーバが入ってる。 殻は、本来はなかったものなんだけど、生きてるうちに知らぬ間にまとってきた鎧や、ゴミを表してる。生まれてきた時はなかった。 膜は、ニワトリの卵を割ると、殻の下に薄皮…

殻ぶち破りプロジェクト成功

この前書いてた「殻ぶち破りプロジェクト」が無事終了した。 あるイベントの最後を締めくくる歌を、歌初心者の有志6人+先生2人で、全力で歌うという挑戦だった。 本番に向けた練習では、歌の練習はもちろん、自分の心と向き合ったり自分の作り出したリミ…

惚れたよジョーさん

やっばいよこの人。 ジョーブログ ジョーさん。 瞬発力の高め方 作者: ジョーブログジョー 出版社/メーカー: サンクチュアリ出版 発売日: 2018/03/07 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ジョーさんは、“クレイジーチャレンジ”をテーマに「所持金0…

混浴温泉に入ってみた!

所用で青森にきてまーす! とある温泉に寄ると、なんと混浴があった!有名みたい。あやしげな看板あり。笑 女性専用もあったし、そっちだけにするつもりだった。 けど… 気になる! 女性専用風呂から上がってアイスを食べながら、ちょっと一人脳内相談タイム…

こちょこちょ

人々の身体に閉じ込められている何かが、外へ、出たがっている。 それらは言葉だ。 声だ。 振動だ。 それらは、この世界に生まれたくてウズウズしている。 それらが生まれるのを、この世界も心待ちにしている。 それらが生まれたら、スパークして、反射して…

殻ぶち破りプロジェクト

実は今、あるプロジェクトに参加してる^^ 今日は、初顔合わせと第一回目の練習だった。 このプロジェクトを通して、自分の最後の殻をぶち破れる気がする。笑 私は、声を出すことが基本苦手。 自分の声があんま好きじゃないってのもあるかも。 口から言葉と…

性の話!

男の生命力は女より弱いんだって。 筋肉とかあるから力は全然かなわないけどさ、生命力自体は弱いんだって。 まぁ平均寿命も女の方が長いしね。 ストレスや痛みに強いのも女の方らしい。なんとなくわかるなぁ。 それにしても男って、、、 強く見せてるけど、…

父を泣かせた日

先々月前くらいかな。 父を初めて泣かせた日のことを書いとこう。 細かい理由は省略するけど、 尊敬している父が、かっこ悪かったから。 家の雰囲気が悪くなってて嫌だったから。 言いたいことを、言ってやった。 うまくいってないくせに 問題に向き合おうと…